おいしい広場

商品紹介

レシピ

レシピ一覧ページ

オリジナルレシピ

西山京子

● 西山 京子 ●レシピ監修

生年月日 1975年6月26日
出 身 地 神奈川県
得意料理 塩鶏
ジャンル 食育、時短料理、
節約簡単レシピ
資  格 調理師
モットー 『子どもも大人も
一緒のごはん』
料理家。食生活アドバイザー。
飲食店経験を経て、2007年ブログ「ちょりまめ日和」を開設。「子どもも大人も一緒のごはん」をコンセプトに簡単・
時短レシピを日々発信し、月間110 万アクセスを誇る。
メディア、食品メーカーなどのレシピ開発の他に、新潟県や熊本県など日本各地の農産地を訪れ、食育アドバイザーの資格をいかしWEBを通して農家の声を食卓へ届ける活動も多数。
近著「具だくさんドレッシング」などがある。

 

ちぎりパン
【ちぎり焼きカレーぱん】オーブン190℃/20分
ちぎり焼きカレーぱん 材料 ふわふわパン/フライパン発酵

《生地材料》
強力粉 250g
カレー粉 4g
砂糖 15g
塩 4g
バター(無塩) 10g
《仕込み水》
ぬるま湯 170ml
ドライイースト 4g

《カレーだね》
レトルトカレー 1袋
薄力粉 大さじ1
溶き卵 適量
パン粉 適量

《カレーだねの仕込み》
① フライパンにレトルトカレー、薄力粉を入れて混ぜる。
② 弱火にかけて、とろみが出るまで火を入れ、バットに広げて冷まし、8等分にしておく。

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎりパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎりパン④参照)
  4. 生地を丸めてボウルに入れ、フライパンに湯をはって一次発酵させる。(基本のちぎりパン⑦〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、円形にのばして8等分にカットして丸め、まな板の上に並べて、ベンチタイム15分置く。(基本のちぎりパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、丸くのばしてカレーだねを包んで丸め直す。溶き卵を全体にぬり、パン粉をつけてからエンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎりパン⑮参照)
  8. 190℃のオーブンで20分焼く。(基本のちぎりパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point02

【基本のちぎりフォカッチャ】オーブン170℃/25分
基本のちぎりフォカッチャ 材料 ふわふわパン/フライパン発酵

《生地材料》
強力粉 200g
薄力粉 50g
砂糖 8g
塩 4g
オリーブ油 8g
《仕込み水》
ぬるま湯 170ml
ドライイースト 4g

 

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎりパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎりパン④参照)
  4. 生地を丸めてボウルに入れ、フライパンに湯をはって、一次発酵させる。(基本のちぎりパン⑦〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、円形にのばして8等分にカットする。まな板の上に並べ、ベンチタイム15分置く。(基本のちぎりパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きをし、丸め直してエンジェル型に並べる。(基本のちぎりパン⑬〜⑭参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎりパン⑮参照)
  8. 170℃のオーブンで25分焼く。(基本のちぎりパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン

【ちぎりピザロールパン】オーブン190℃/20分
ちぎりピザロールパン 材料 ふわふわパン/フライパン発酵

《生地材料》
強力粉 200g
薄力粉 50g
砂糖 8g
塩 4g
オリーブ油 8g
《仕込み水》
ぬるま湯 170ml
ドライイースト 4g

《ピザフィリング》
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1/4個(50g)
A(ソース)
・トマトケチャップ 大さじ3
・オリーブ油 小さじ2
・砂糖 小さじ1/2
・バジル 小さじ1/2
・オレガノ 小さじ1/2
・塩、こしょう 各少々
ピザ用チーズ 60g

《ピザフィリングの仕込み》
① ベーコンは幅1㎝に切る。玉ねぎは薄切りにする。
② A(ソース)を混ぜ合わせる。

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いでひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎりパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎりパン④参照)
  4. 生地を丸めてボウルに入れ、フライパンに湯をはって一次発酵させる。
    (基本のちぎりパン⑦〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、丸め直してベンチタイム15分置く。(基本のちぎりパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、めん棒で正方形にのばす。奥3㎝ほど残して、Aのソースをぬり、ベーコン、玉ねぎを散らす。手前からスケッパーを使って丸め、とじ目をしっかり閉じる。丸めた生地をスケッパーで6等分にカットし、エンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって二次発酵させる。(基本のちぎりパン⑮参照)
  8. 二次発酵が完了したら、ピザ用チーズを散らし、190℃のオーブンで20分焼く。(基本のちぎりパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point04

【基本のちぎりロールパン】オーブン180℃/23分
基本のちぎりロールパン 材料 ふわふわパン/フライパン発酵

《生地材料》
強力粉 250g
砂糖 20g
塩 4g
バター(無塩) 20g
溶き卵 30g
《仕込み水》
牛乳 70ml
湯 70ml
ドライイースト 4g

 

  1. 仕込み水を準備する。牛乳と湯を合わせたものにドライイースト、砂糖ひとつまみ(分量外)を入れ軽く混ぜる。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いでひとまとまりになるまで混ぜる(基本のちぎりパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎりパン④参照)
  4. 生地を丸めてボウルに入れ、フライパンに湯をはって、一次発酵させる。(基本のちぎりパン⑦〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、円形にのばして8等分にカットする。まな板の上に並べ、ベンチタイム15分置く。(基本のちぎりパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、二等辺三角形になるように、めん棒でのばす。手前(幅の広い方)からくるくると巻いて形をととのえて、エンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎりパン⑬〜⑮参照)
  8. 二次発酵が完了したら照りを出すために、溶き卵(分量外)を刷毛でぬる。(POINT参照)
  9. 180℃のオーブンで23分焼く。(基本のちぎりパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point05

【ちぎりシナモンロールパン】オーブン180℃/23分
ちぎりシナモンロールパン 材料 ふわふわパン/フライパン発酵

《生地材料》
強力粉 250g
砂糖 20g
塩 4g
バター(無塩) 20g
溶き卵 30g
《仕込み水》
牛乳 70ml
湯 70ml
ドライイースト 4g

《シナモンフィリング》
シナモンパウダー 4g
グラニュー糖 40g
バター(無塩) 10g
《アイシング》
粉糖 30g
レモン汁 スライス1枚分
水 小さじ1/2弱

《シナモンフィリングの仕込み》
① シナモンパウダー、グラニュー糖は混ぜ合わせておく。

《アイシングの仕込み》
② 材料を混ぜ合わせておく。

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎりパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎりパン④参照)
  4. 生地を丸めてボウルに入れ、フライパンに湯をはって、一次発酵させる。 (基本のちぎりパン⑦〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、丸め直してベンチタイム15分置く。(基本のちぎりパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、めん棒で正方形にのばす。奥3㎝ほど残して、フィリング用のバターをぬり、シナモンフィリングを広げる。手前からスケッパーを使って丸め、とじ目をしっかり閉じる。丸めた生地をスケッパーで8等分にカットし、エンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎりパン⑬〜⑮参照)
  8. 180℃のオーブンで23分焼く。(基本のちぎりパン⑯〜⑱参照)
    人肌に冷めたらアイシングをかける。

基本のちぎりパン


point06

【ちぎりメロンパン】オーブン150℃/30分
ちぎりメロンパン 材料 ふわふわパン/フライパン発酵

《生地材料》
強力粉 250g
砂糖 20g
塩 4g
バター(無塩) 20g
溶き卵 30g
《仕込み水》
牛乳 70ml
湯 70ml
ドライイースト 4g

《クッキー生地》
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 2g
バター(無塩) 30g
グラニュー糖 30g
溶き卵 25g
レモン汁 5g
レモンの皮(すりおろし) 少々

《クッキー生地の仕込み》
① バターと溶き卵は室温に戻しておく。
② ボウルに、バターとグラニュー糖を入れ、こするようにして白っぽくなるまで混ぜる。
③ 溶き卵を少しずつ加えてさらに混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ふるいながら入れる。
④ レモン汁、レモンの皮を加えて、スケッパーで切るように混ぜてまとめる。
⑤ ラップに包み、厚さ1㎝にのばして冷蔵庫で冷やす。
⑥ 冷えたら8等分に切って1枚ずつをラップにはさんで3㎜程度の厚みの円形に成型しておく。

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。
    (基本のちぎりパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎりパン④参照)
  4. 生地を丸めてボウルに入れ、フライパンに湯をはって、一次発酵させる。(基本のちぎりパン⑦〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、円形にのばして8等分にカットして丸め、まな板の上に並べてベンチタイム15分置く。(基本のちぎりパン⑩〜⑫参照)
  6. まな板の上でガス抜きして、丸め直したパン生地を8等分に切っておいたクッキー生地で、ひとつずつ包む。クッキー生地の部分にグラニュー糖(分量外)をたっぷりまぶし、包丁の背で格子状に筋目を入れる。エンジェル型に並べる(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。
    (基本のちぎりパン⑮参照)
  8. 150℃のオーブンで30分焼く。(基本のちぎりパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point07

【ちぎりクリームパン】オーブン180℃/23分
ちぎりクリームパン 材料 ふわふわパン/フライパン発酵

《生地材料》
強力粉 250g
砂糖 20g
塩 4g
バター(無塩) 20g
溶き卵 30g
《仕込み水》
牛乳 70ml
湯 70ml
ドライイースト 4g

《カスタードクリーム》
牛乳 150ml
溶き卵 25g
グラニュー糖 35g
薄力粉 20g
バター(有塩) 5g
バニラエッセンス 2〜3滴

《カスタードクリームの仕込み》
① 溶き卵は室温に戻しておく。牛乳は人肌に温めておく。
② ボウルに溶き卵、グラニュー糖を入れてしっかりと混ぜ、薄力粉を入れてさらに混ぜる。
③ ②に牛乳を少しずつ混ぜながら加え、鍋に移して弱火にかけて、とろみが出るまで混ぜながら火を入れる。
④ もったりとして、ヘラで持ち上げてボタッと落ちるぐらいのかたさになったら、火を止める。
⑤ バター、バニラエッセンスを入れて混ぜ、バットに移して粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎりパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎりパン④参照)
  4. 生地を丸めてボウルに入れ、フライパンに湯をはって、一次発酵させる。(P6⑦〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、円形にのばして8等分にカットして丸め、まな板の上に並べてベンチタイム15分置く。(基本のちぎりパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、丸くのばしてカスタードクリームを中央に置く。生地を半分に折って合わせ目をしっかりと閉じ、更に半円形の両端を合わせるように折って、合わせ目をしっかりと閉じ、エンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎりパン⑮参照)
  8. 二次発酵後、照りを出すために溶き卵(分量外)を刷毛でぬる。
  9. 180℃のオーブンで23分焼く。(基本のちぎりパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point08

【ちぎり抹茶あんぱん】オーブン150℃/30分
ちぎり抹茶あんぱん 材料 ふわふわパン/フライパン発酵

《生地材料》
強力粉 242g
抹茶パウダー 8g
砂糖 20g
塩 4g
バター(無塩) 20g
溶き卵 30g
《仕込み水》
牛乳 70ml
湯 70ml
ドライイースト 4g

《中味》
あんこ 180g
※こしあん・つぶあんはお好みで

《あんこの仕込み》
①8等分に分けておく。

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎりパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎりパン④参照)
  4. 生地を丸めてボウルに入れ、フライパンに湯をはって、一次発酵させる。(基本のちぎりパン⑦〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、円形にのばして8等分にカットして丸め、まな板の上に並べてベンチタイム15分置く。(基本のちぎりパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、丸くのばしてあんこを包んで丸め直す。キッチンばさみで、円周上に5箇所くらい、2㎝程度の切り込みを入れ、中央を指で押さえて花形にして、エンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎりパン⑮参照)
  8. 150℃のオーブンで30分焼く。(基本のちぎりパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point09

【ちぎり・もちもち塩バターパン】オーブン190℃/20分
ちぎり・もちもち塩バターパン 材料 もちもちパン/レンジ発酵

《生地材料》
強力粉 250g
砂糖 15g
塩 4g
バター(無塩) 10g
《仕込み水》
ぬるま湯 170ml
ドライイースト 4g

《中味》
バター(有塩) 40g

《バターの仕込み》
①8等分に切っておく(1個5g)

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎり・もちもちパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎり・もちもちパン④参照)
  4. 生地を一度丸め、のばしてからエンジェル型に入れ、霧吹きをしてから、レンジ発酵(一次発酵)させる。(基本のちぎり・もちもちパン⑤〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、円形にのばして8等分にカットして丸め、まな板の上に並べてベンチタイム15分置く。(基本のちぎり・もちもちパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、めん棒で縦にのばして8等分に切ったバターを手前の方に置き、手前から巻いてとじ目をしっかりと閉じる。さらに転がして長さ6㎝くらいに細長く、形をととのえて、エンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎり・もちもちパン⑮参照)
  8. 二次発酵後、生地表面にキッチンばさみで切り込みを3箇所入れる。
  9. 190℃のオーブンで20分焼く。(基本のちぎり・もちもちパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point11

【ちぎり・もちもちハムチーズパン】オーブン190℃/20分
ちぎり・もちもちハムチーズパン 材料 もちもちパン/レンジ発酵

《生地材料》
強力粉 250g
砂糖 15g
塩 4g
バター(無塩) 10g
《仕込み水》
ぬるま湯 170ml
ドライイースト 4g

《中味》
ロースハム 6枚
スライスチーズ 3枚
マヨネーズ 適量

《中味の仕込み》
①スライスチーズを半分に切る。(計6枚にしておく)

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、砂糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎり・もちもちパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎり・もちもちパン④参照)
  4. 生地を一度丸め、のばしてからエンジェル型に入れ、霧吹きをしてからレンジ発酵(一次発酵)させる。(基本のちぎり・もちもちパン⑤〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガスを抜き、円形にのばして6等分にカットして丸め、まな板の上に並べてベンチタイム15分置く。(基本のちぎり・もちもちパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、めん棒で丸くのばして、ハムと半分に切ったスライスチーズを置き、手前から巻いてとじ目をしっかりと閉じる。さらに転がして、細長い棒状にしたら、両端を合わせるように二つ折りにして合わせ目をしっかり閉じる。とじ目の反対側にキッチンばさみで2㎝ほどの切り込みを入れ、切り込みを開いて形をととのえてから、エンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎり・もちもちパン⑮参照)
  8. 二次発酵後、断面にマヨネーズを絞る。
  9. 190℃のオーブンで20分焼く。(基本のちぎり・もちもちパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point12

【ちぎり・もちもち黒糖豆乳パン】オーブン190℃/20分
ちぎり・もちもち黒糖豆乳パン 材料 もちもちパン/レンジ発酵

《生地材料》
強力粉 250g
黒糖 30g
塩 4g
バター(無塩) 10g
《仕込み水》
無調整豆乳(35℃程度) 170ml
ドライイースト 4g

 

  1. 仕込み水を準備する。
  2. ボウルに生地材料を入れて、黒糖の上から仕込み水を注いで、ひとまとまりになるまで混ぜる。(基本のちぎり・もちもちパン①〜③参照)
  3. 生地をまな板の上でこねる。(基本のちぎり・もちもちパン④参照)
  4. 生地を一度丸め、その後のばしてエンジェル型に入れ、霧吹きをしてからレンジ発酵(一次発酵)させる。(基本のちぎり・もちもちパン⑤〜⑨参照)
  5. 一次発酵が完了したら、まな板の上で生地のガス抜きをし、円形にのばして8等分にカットして丸め、まな板の上に並べてベンチタイム15分置く。(基本のちぎり・もちもちパン⑩〜⑫参照)
  6. 生地をまな板の上でガス抜きし、軽く手で押して平らにして三つ折りにする。さらに半分に折って合わせ目を閉じ、細長くのばす。結び目を作るように結んで形をととのえて、エンジェル型に並べる。(POINT参照)
  7. フライパンに湯をはって、二次発酵させる。(基本のちぎり・もちもちパン⑮参照)
  8. 190℃のオーブンで20分焼く。(基本のちぎり・もちもちパン⑯〜⑱参照)

基本のちぎりパン


point13

【ちぎり・チョコチップスコーン】オーブン200℃/18分
ちぎり・チョコチップスコーン 材料 サクっと、しっとり/イーストなし・発酵なし

《生地材料》
薄力粉 250g
ベーキングパウダー 12g
砂糖 40g
バター(無塩) 50g
牛乳 120ml
ヨーグルト(無糖) 50g
チョコチップ 30g

 

  1. ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れて、ひと混ぜする。
  2. 1㎝角に切ったバターを入れて、粉類と擦り合わせるようにして、バターをなじませ、ポロポロ状態にする。
  3. 牛乳、ヨーグルト、チョコチップを入れて、スケッパーで切るように混ぜてまとめる。
  4. 厚さ2㎝の長方形にのばし、表面に打ち粉(分量外・薄力粉)をふり、スケッパーで9等分にして、エンジェル型に入れる。
  5. オーブンを200℃に予熱する。表面に刷毛で牛乳(分量外)をぬってから、200℃のオーブンで18分焼く。
【ちぎり・ソーダブレッド】オーブン190℃/20分
ちぎり・ソーダブレッド 材料 サクっと、しっとり/イーストなし・発酵なし

《生地材料》
薄力粉 250g
ベーキングパウダー 2g
重曹 2g
塩 2g
牛乳 100ml
ヨーグルト(無糖) 100g
レーズン 80g
くるみ 50g

 

  1. ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、重曹、塩を入れて、ひと混ぜする。
  2. 牛乳、ヨーグルトを入れて、スケッパーで切るように混ぜる。粉っぽさが無くなったら、レーズン、くるみを入れ、同様に切るように混ぜてまとめる。ボウルの中で8等分に分けておく。
  3. エンジェル型に打ち粉(分量外・薄力粉)をふり、生地を1つずつ入れる。8等分の境目にスケッパーで筋を入れる。
  4. オーブンを190℃に予熱する。190℃のオーブンで20分焼く。

Copyright © 2016 oishii-net. All Rights Reserved.